ハッピーイングリッシュで後悔?…唯一悪い口コミと全額返金保証について!

ハッピーイングリッシュの評判を口コミから検証!

こんにちは、最新の “お役立ち情報” お届けする[Recommend Style]の横山です。

・英語の教科化にどう対応しようかと悩んでいる親御さん

・英会話スクールに通っても効果が出ないと悩んでいる親御さん

・数ある英語教材から何を選んでよいかわからない親御さん

…今回はそんなお悩みに応えてくれるハッピーイングリッシュで後悔しないための情報をお届けします。

ハッピーイングリッシュにご興味をお持ちの方は、是非参考にしてください。

★☆★ ハッピーイングリッシュはイムラン先生が自分の子供のために作った! ★☆★

イムラン先生が自分の子供のために作った本気の英会話教材!…それがハッピーイングリッシュです。

株式会社ブルーフレイムは英語を楽しくする会社であり、その代表取締役がイムラン・スィディキ先生。

人気英会話スクール「コペルの英会話スクール」を創立した人でもあります。

英会話アプリは50万ダウンロードを突破しており、ユーチューブのチャンネル登録数は10万超えです。

上智大学大学院卒業のイムラン先生は、在学期間中にいくつかの英会話スクールで講師をしていて、その中でもトップ人気の講師でした。

日本語はもちろんペラペラに話すことができますし、中央青山監査法人に大学院卒業後に入所はしたものの、英会話スクールの講師は週末を利用して続けていて、夢を諦めることもありませんでした。

コペル英会話スクールの設立をして、ネットでのコミュニティを立ち上げたり、ユーチューブを利用したりして活躍を広げていきました。

英語のエンターテインメントやイベントを開催したり英会話セミナーも全国各地で行っています。

活躍の場は実際に人と会う場所やネットだけではなく、書籍という形でも活発です。

ネイティブにきちんと伝わる英会話レッスンや、英語思考トレーニング、英語思考リスニングや、外国人と15分以上話がとぎれない英会話レッスンなど、書籍も多数出版をしています。


英会話スクールの夢を常に持ち続けてきたイムラン先生は、自分の子供に英語を教えるために、本気の英会話教材を作りました。

これがハッピーイングリッシュです。

わかりやすいイラスト入りで理解しやすく、約1ヵ月分の英会話スクールの費用で子供がバイリンガルに変身をできるレベルの高い英会話教材です。

実際の英会話で導入をされている、いくつものノウハウが惜しみなく詰め込まれました。

ほんの1年ほどしっかり学ぶことで、直接先生に教わらなくても英語を流暢に話せるようになるというもの。

これからの時代を生きるためには英語は必須であり、だからこそ子供の英語教育での悩みは尽きません。

子供の英会話教育で抑えるべき3つのポイントを、ハッピーイングリッシュはすべて盛り込んでいます。

楽しいことを子供は吸収するのが好きなので、日常の中でよく使う言葉を取り入れることが必要です。

テンポよく軽快なリズムの中で学ぶことができれば、ゲームの要素にだけ頼ることにならない、楽しい仕掛けで学習を進めることができます。

手ごたえを感じられることも必要であり、英語を自分が話せている実感があることも、ハッピーイングリッシュで学習する強みであります。

★☆★ ハッピーイングリッシュ独自の5つのメソッド(学習方式)! ★☆★

ハッピーイングリッシュには5つのメソッド(学習方式)が用意されており、そのメソッドによって英語がペラペラにしゃべれるようになる子供達が続出しているんですね。

ではその5つのメソッドを具体的にみていきましょう。


メソッド1
~ゆっくり単語トレーニング~

ネイティブの発音が丸ごとわかるようになるのは、「ゆっくり単語トレーニング」のおかげです。

言葉を子供に教える時には、わかりやすくゆっくり話しますが、その考えと同じなのがハッピーイングリッシュでの学習でもあります。

大量に英単語を暗記させるように、倍速で聴いたりはやい速度で聞くこともできますが、正しいネイティブの発音を聞き取るには困難です。

単語のリスニングはゆっくりした速度で行うのがハッピーイングリッシュのやり方で、細部までネイティブの発音がわかります。


メソッド2
~チャンク&リズム~

音節単位で同様に、発音はゆっくりすることで、正しい発音をすることができますのでネイティブの音を、まずは真似ることから開始です。

身体にネイティブの発音が染み込むのは、「チャンク&リズム」のおかげであり、読経は英会話のお手本となります。

音をメインに学習をしていたのが明治時代であり、英語に触れる機会も意外と明治には多かったです。

独立した英文の単語で発音を学ぶのが現代であり、だからこそ音声変化を身につける必要があります。

練習を繰り返すと英語の語順とリズムは、自然に身体にも馴染み込むためです。

音でマネする英文を、だんだんとリズム音にのせて長くしていきます。

たとえば「want to」の発音は、「ウォント トゥー」ではなく、「ワントゥ」です。

話し言葉になると音がくっついたりするいので、単語読みだけわかっていても、意味が通じなくなってしまいます。

ハッピーイングリッシュでは、リズム音に乗せて、段階的に音マネする英文が長くなっていきます。

これを繰り返すことで、知らず知らずのうちに流暢な英語が喋れるようになるのです。


メソッド3
~3ステップスピーキングシステム~

英語は聞き流しているだけでは、残念ながら喋れるようになりません。

実際に喋れるようになるための訓練として、「3ステップスピーキングシステム」がハッピーイングリッシュには導入されています。

1.日本語を聞いた後の英語を真似る
 ↓
2.アウトプット後に英語の確認をしてもう一度真似る
 ↓
3.登場人物になりきって喋る

これを何度も実践することによって、反射的に英語のフレーズが出てくるようになります。


メソッド4
~イラストトレーニング~

ハッピーイングリッシュでは英語と日常のシーンをつなげるための工夫として、「イラストトレーニング」が取り入られています。

実際に英語で会話を覚えたとしても、臨場感が足りないことで、英語のフレーズをどのタイミングで発していいのか戸惑ってしまいます。

それを補うためにハッピーイングリッシュでは、1センテンスに1つのイラストを使うので、しっかり使うシーンが頭の中にインプットをしやすすくなっています。

イラストを学習に使うと、子供は絵を見て楽しく学べるので、知的側面を自然に鍛えることができます。

英語とイラストが結びつき、何回もトレーニングをすると、会話の中でフレーズが自然に口から出てくるようになる方法です。


メソッド5
~なりきりスピーキング~

ハッピーイングリッシュには個性あふれる「ダイキ」「レン」「サクラ」「マオ」「母」「父」といった6人のキャラクターが登場します。

「なりきりスピーキング」では実際にその人物になりきって英語を記憶していきます。

ハッピーイングリッシュで使われている英語は、幼稚園や小学校の子ども達が普段の生活で実際に使うフレーズばかり。

「テレビ見ていい?」

「ハワイに行ったことある?」

こんな調子で会話は進んでいきます。

決して

「これは病院ですか?」

みたいな、いかにも教科書的な堅っ苦しいフレーズはでてきません。

子ども達はみんな “ものまね” が大好き!

自然のうちにキャラクターに感情移入していくので、ハッピーイングリッシュの英会話がどんどん楽しくなっていきます。

それはもう、めまぐるしい早さで上達していくことでしょう。

★☆★ ハッピーイングリッシュの評判を口コミから検証! ★☆★

ではここで、ハッピーイングリッシュの評判を口コミから検証してみたいと思います。


良い口コミ!

『イムラン先生のDVD動画はすごくわかりやすいので、子供もキチンと理解できているようです。

一緒にテキストやDVDを見ることがありますが、大人も一緒に楽しめますし、改めて英語学習ができます。

飽きることなく続けているので、英会話スクール入学と迷いましたが、子供のために買ってよかったです。』


⇒もともとハッピーイングリッシュは自分の子供に英語を教えるために作った教材ですから、飽きない工夫が教材には取り入れられています。

教えるという一歩通行ではなく、大人と一緒に学ぶスタイルなので、子供のやる気も持続しやすいです。


『ハッピーイングリッシュで学習をはじめてから、子供の英語発音が格段に上手になりました。

苦手意識があったのがウソのように、今ではすっかり英語に夢中です。

気になることをメールサポートで相談しましたが、返信は24時間以内にあって安心できました。』


⇒ハッピーイングリッシュは教材として優れていますが、サポートも充実しています。

すぐに相談に対応できるよう、メールサポートが用意されてるので、親御さんの強い味方になってくれるはずです。


悪い口コミ!

良い口コミが大半のハッピーイングリッシュですが、中にはこういった悪い口コミも見られました。


『学習教材のテーマは48ありますが、数が多すぎたせいか途中で子供が飽きてしまって残念です。

大人が見て楽しむことができますが、年齢が幼すぎることもには、まだ難しすぎると感じます。』


⇒ハッピーイングリッシュの対象年齢は、主に5歳から12歳までです。

あまりに幼いと勉強という堅苦しさに馴染みがなく、楽しみに変わるように1週間ごとのテーマで、ゆっくりと進めるのもひとつです。

早く英語を身につけたい大人の気持ちとは裏腹に、子供はゆっくりでも続けると着実に身についていきますので、その子のペースに合わせてあげると続けやすくなるでしょう。

また、子供が関心を持つかどうかは個人差があります。

男の子でもロボットに興味をもつ子もいれば、昆虫に興味をもつ子もいるなど、個性は様々です。

とは言っても、まだ子どもですので、親が楽しんでる様子をみたら子供もやってみたくなるはずです。

そういったお子さんの心理を上手に活用しながら、徐々にハッピーイングリッシュの楽しさを教えてあげればいいと思いますよ。

★☆★ ハッピーイングリッシュでの学習のやり方! ★☆★

ハッピーイングリッシュの教材はテキスト対応CDが12枚(4枚組×3ケース)に復習用CDが1枚、発音とフレーズ解説DVDが1枚とテキスト3冊(各96P×3冊=288P)になります。

ストーリー形式の48レッスンで構成されていて、どれもが子供向けの内容なので英語を楽しく学ぶことができます。

標準のコースは1週間で1つのレッスンをこなすやり方ですが、進捗や理解したかどうか、子供のペースに合わせた速度での学習も可能になっています。

テキストでのレッスンは大きく分けると4部に分かれていて、テキストに記載がある進め方で学んでいきます。

リスニングにより耳から学んで、英語のリズムや発音を身につけ、3つのスピーキングで話す力を付けていき、エクササイズも用意されているので、段階的に身につくようになっています。

会話は英語を聞いて日本語を聞きますが、長さ的に1つのトラックでほんの1分程度です。

遊ぶことに夢中になるのが子供なので、集中力のレベルを考えても、大人は短いと思っても子供にとっては無理がありません。

ハッピーイングリッシュのテキストにはカラーイラストが掲載されていますし、解説用DVDもわかりやすい工夫がなされています。

もちろんハッピーイングリッシュには英文法に関わる用語や難しい解説は、付属DVDやテキストにほとんど出ては来ません。

大人でも難しいのが英語の文法なので、子供が理解することはとうてい無理な話です。

だからこそリズム英語の塊や、よく使用する表現を学習するほうが、子供にとっても受け入れやすい学習になります。

お手本となる英語を聞いたら真似をして発音をしていきますが、段階的にステップ1から3までの英語は徐々に長くなり、繰り返すことで強弱や発音のリズムを身につけることができます。

話す力を身につけることが出来るのは、ステップスピーキングの学習方法があるためで、発音の練習は繰り返し行いましょう。

3つの無理のない段階的なステップで、英語を話せる力が付くようにテキストやDVDには設計されていますし、いずれにしろ繰り返すことが大事です。

1週間の最後の日には、その週に学んだ英語の習熟度を知るテストをします。

これが学習ステップの中のエクササイズで、穴埋め問題や全文書き取り問題、並び替え問題に英語をイラストを見て言うなどの出題です。

教材のテキストを見てもおわかりのように、子供の関心を引くイラストが豊富なのがハッピーイングリッシュ特徴ですので、DVDや勉強の進め方にしても、飽きない工夫がいたるところに散りばめられています。

ハッピーイングリッシュ サンプル動画 【Lesson 01】

★☆★ ハッピーイングリッシュのメリット・デメリット! ★☆★

メリット

他の英語学習方法と比較すると、ハッピーイングリッシュのメリットデメリットが見えてきます。

一般的な英会話スクールの場合、月謝は平均して毎月1~2万円、年間で12~24万円かかります。

講師はたいていが外国人で、日本語をほとんど話さないで英語だけで授業は進んでいきます。

その外国人と直接会話する経験を積むことができますし、ネイティブに近い発音になっていきます。

ただし週1~2回ですので、自宅で何かしら学習しないと英語がペラペラに喋れるようはなりません。

他社の英語教材と比較するとどうでしょう。

お値段的には安いものでも7万円ぐらいからで高額なもので40万円するものも見られます。

中身はそれぞれ特徴を出していますが、キャラクターが出てくるわりには教科書っぽいフレーズが多く、普段のざっくばらんとした会話の教材はなかなか見当たりません。

それでも楽しく聞くことはできるので、聞く力は身につくことでしょう。

それから最近流行っているので英語ゲームや英語アプリ。

費用は1ヶ月300円~500円ぐらいなので随分安上がりに済ますことができます。

ゲームなので子どもを惹きつける力は抜群です。

ただしゲーム形式なので単語は覚えたとしても、会話力まで到達するのちょっと無理のようです。

そう考えると、ハッピーイングリッシュのメリットとしては

・29,800円の買い切りなので英語ゲームや英語アプリに比べたら高くつくものの、他に比べたら断然安い

・ネイティブの英語発音に慣れて、聞く力、喋る力が身に付き、本当に英語が喋れるようになる

といったところになると思います。


デメリット

ハッピーイングリッシュのデメリット【詳細】と【全額返金保証】について…続きはコチラ



■LINK■